としょぞうの家庭科教材研究

アクセスカウンタ

zoom RSS しみぬき について考えています・・・

<<   作成日時 : 2009/07/01 10:58   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

こんにちは。
としょぞうです。


先日,カラスの襲撃にあいました・・・。


画像


幸いなことに,会社のすぐ近くでしたので,
会社に帰ってすぐに,「応急処置的なこと」ができました。

腕のところは,水でザーザーながし(ホヤホヤで,まだぬれていたので)

足のところは水でぬらしたティッシュでふきました。

もちろん,汚れを広げないように,気をつけました。

真っ黒のスーツだったので,汚れはほとんど目立たなくなりました。



「きょうは,ウンがついてる!」などと自分に言い聞かせて,

気持ち悪かったけれど,その後そのまま仕事を続けて,夜に帰宅・・・・

ボクのうちの近所のクリーニング屋さんの夜は早いので,

週末,クリーニング屋さんに持っていきました。


としょぞう
「あの〜,右手と,右ふともも,カラスのフンにやられてしまったので
しみぬきお願いします。
汚れてすぐに,水でちょっと洗ったんですけどね・・・」

クリーニング屋のお姉さん
「あ,はい,わかりました。ここと,ここで・・」


クリーニング屋のおばちゃん


「ちょっと! 今,水で洗ったって言ってましたよね!

そんなことをしたら,しみが広がってしまうんですよ!
落ちなくなっても,知りませんよ!!!

そのまま持ってきてもらわないと,うちは責任もてませんからね!!!!!」



画像



ぎゃーーーーーー!

コ,コワーーーーーイーーーー!!!






としょぞう・ココロの声

「で,でも,そんなこと言われても,そのまま,はあり得ないでしょう〜〜〜。

カラスのフンが付いたまま,電車になんて乗れないよ〜〜〜〜!!!

落ちなかったら仕方ない〜くらいの気持ちでお願いしてるのに・・・・」



怒られた上に,

上着とズボンで,200円ずつ追加料金とられ・・・・


く,くやし〜〜〜〜






家庭科の教科書には,よく「しみぬき」を載せるんですけど,

クリーニング屋さんに,こんなに怒られるなんて・・・

新しく作っている教科書でも,
「しみぬき」関連のことは載せようと思っていたんですけど,
このあたりの原稿は,
どんなふうに書いてもらったんだっけ・・・・・見直さないと・・・??


さてさて,カラスのフンの汚れは,
水溶性,油性,その他の汚れの,どれに入るんでしょうか・・・

例えば,通学時に,制服にカラスのフンが落とされてしまった場合,

生徒たちは,どうすればよいのでしょうか!!???


いろんな会社の高校・中学の教科書を見てみましたが,

フン汚れについては載ってないもよう・・・


ど,どうする,としょぞう!?

この経験を,どう活かそうか,悩み中です・・・


としょぞう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。ブログを拝見したときから災難過ぎる・・と思っていましたが、クリーニング屋さんでそんなことを言われてしまったんですね。でも、以前わざわざ出していた、遠くの店も、そういうことを平然と言う店でした。しかもそこは、ユ○ク○の服はお受けしません、と平然と看板に書いているようなところで、でも腕前は確か。まぁそれはいいとして、追加料金も取るのに、言い方ってものがありますよね! で、染み抜きといえば「カリスマ染み抜き修復師」ってご存知ですか? テレビで一度見たんですが、驚きのワザでした。でも、彼のブログにも、尿については出ていても、糞については残念ながら出ていません。問い合わせとかしてみたら?? お仕事についても、ご相談できるかもしれませんよ。
ありちゃんのママ
2009/07/01 21:32
としょうぞうさ〜ん、とても人ごととは思えません。
私は修学旅行で、初めて東京に行ったとき、確か原宿かどこかで鳥にフンを頭に落とされました。服に落ちるのもヒサンですが、頭に落ちるのもなかなかヒサンでした。楽しみに、楽しみにしていた東京での自由行動だったのに。
もし、今度そんなことがあったら、「きょうは、ウンがついてる!」と思うことにしますね。
よっしー
2009/07/01 21:53
あらあらとしょぞうさん、ひどい目に合いましたね!
でも、不謹慎ながら、げらげら笑ってしまいました。ごめん!

小学生の時、登校中にカラスの糞害にやられたことがあります。「べちゃ!」って音がして、でも、どこも何ともなくて、「気のせいかな」と思いながら学校についてランドセルをはずしたら、なんと、ランドセルと背中の間のランドセル側ギリギリのところに、白いべちゃっとした糞がありました。ギリギリセーフ。
ランドセルだったから、ティッシュで拭いておしまいにしたような気がします。あれが服だったら、泣いて家に帰って着替えただろうなあ。としょぞうさんも泣きたかったでしょうね。それなのに、クリーニングやさんにそんなことを言われて。。。ありちゃんママのカリスマ染み抜き修復師、興味あるなあ!
yurimama
2009/07/02 00:00
ありちゃんのママさん,よっしーさん,yurimamaさん
あたたかい言葉をありがとうございます! フンに当たってからの数十メートルは,ほんとにヒサンで,yurimamaさんがおっしゃる通り,泣きたい気分でしたよ・・・。よっしーさんの旅行の話で,思い出したことがあります・・・。ボクは初めての海外旅行でホテルにとまり,さ〜,観光! という朝に,鏡を見たら,まぶたを蚊にくわれていて・・・。その日撮った写真はみんな瞼が・・・・,あのときはヒサンでした・・・。でも,いまは,こんなにはげましてもらえて,ボクはウンがついてました〜。 カリスマ染み抜き師については調べてみます〜〜。情報提供ありがとうございました!
としょぞう
2009/07/02 09:36
ブログがあるんですね。http://blog.livedoor.jp/karisuma929/
yurimama
2009/07/03 19:45
ブログ、みましたみました!
このあいだ見たときは、更新がとまっていたけれど、さきほど見てみましたら、復活したみたいで、驚きました! 著書なども紹介されていたので、今後注目していきたいと思います〜。
それにしても、カリスマ◯◯とか、なんとか王子とか、たくさんいるんですね〜。
としょぞう
2009/07/05 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
しみぬき について考えています・・・ としょぞうの家庭科教材研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる