としょぞうの家庭科教材研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 文化祭を見てきました。

<<   作成日時 : 2009/11/02 15:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。としょぞうです。

今日は朝から文化女子大の文化祭を見学してきました。



楽しみにしていたのは,展示もですけど,バザーです。

今年買ったものの一部をご紹介。(ちなみに去年の様子はコチラ


手づくりシュシュ。これはゲーコにお土産。
画像

フェルトボールのキーホルダー。クリスマスツリーの飾りとして売られていました。
なんか,これ,いいなあ〜。
羊毛を丸めて,ひもをつけて,顔をつけただけなんだけど,
なんだか癒されるなあ〜。
教材にならないかなあ〜と思いつつ,購入。
画像

洋服や帽子,エプロン,アクセサリーやブックカバーなどいろいろありました。
バザーは9時半から大盛況で,びっくりでした!!


展示については,ちょっとしか見れなかったので,
写真を撮らせていただいたものだけ,ちらっとご紹介させていただきます。

ある教室の展示に,ブタの皮(半身分)が展示されていました。
画像

左側が顔で,右側がおしり。そのまんま,まるごと使えるんですねえ。

学生さんたちは,1頭分の皮の厚さを細かく計測して,
どの部分が分厚い,薄い,などをデータとして出していました。

専門的な学習って,面白いですね〜。


人間の皮も,こういうふうに1枚でつながっているんだよな〜・・・
なんて変なことを考えながら見ていました。
(だからお顔のお肌のお手入れだけしていてもダメなんですって)

牛や豚はお肉としても食べるけど,皮も利用できて,
なんだかすごいな〜。

皮は家庭科的には扱いませんけど,実は身近な素材ですよねえ。

なんだかおもしろかったので,
直接家庭科に関係ないかもしれないけれどご紹介しました。



それから,これは,洗剤の水溶液がブラックライトで照らされている展示です。

画像


そういえば,洗剤には蛍光増白剤が入っているものと入っていないものがあって,
ちゃんと使い分けないと,洗濯物が変色してしまうっていうこと,
大切なことだけど,教科書には載っていないような気がする・・・・

うーん・・・・・・なるほど・・・・

いや〜,しかし,ほんとに光ってるな〜〜

(宣伝)
教育図書のオリジナル教材に,
ブラックライトボックス19,950円(税込み)あります!!!

(↓↓とりあえず,手もとにあった教材カタログの写真です・・・詳しくはお問い合わせください)
画像




今日は,あまりゆっくり見る時間はなかったのですが,,,
やはり,服飾系の専門大学・専門学校の文化祭ということで,
とっても家庭科的で,授業のヒントもたくさん!!

文化女子大学の文化祭は4日までやっていますので,
お近くの方は行ってみてはいかがでしょうか。


11月は大学の文化祭シーズンですので,
地元の大学の文化祭をブラ〜リ見学するのも,
たまにはいいかもしれないですよ。


としょぞう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
シュシュ!
使っておりますよ〜
ここ何年もシュシュは流行っているので、
たくさんの種類を持っていますが、
ギンガムチェックははじめてっ!

な、な、なんだか・・・。
若い娘さんになった気がします
ふふふふ

そういえば、某大人気海外ドラマにて
「シュシュをつけるニューヨーカーなんていないっ!」
という話を見たことがあります。
ニューヨークではシュシュは洗顔時に使うものらしい。
髪飾りひとつでも、国ごとにちがうんですねぇ。
ゲーコ
2009/11/05 13:21
ゲーコ,コメント返すのおそくなってごめんごめん(目の前にいるんだけどね)。
シュシュって,フランス語かな?
ゲーコのような若いお嬢さん(20代は十分若いんだよ〜)は知らないかもしれないけど,ちょっと前はバレッタがいまのシュシュなみに流行ってたよ。懐かしいです。
最近,としょぞう的に気になっているのは「盛り髪」です。ゲーコ,もりもりに盛ってきてよ。あ,髪のお手入れは,椿油でね!
としょぞう
2009/11/06 10:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
文化祭を見てきました。 としょぞうの家庭科教材研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる