としょぞうの家庭科教材研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「よみがえりのレシピ」

<<   作成日時 : 2012/10/22 15:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは! としょぞうです!

昨日は,久しぶりに映画を観に行ってきました〜。
なんだかものすごくいい映画だったので,ご紹介したいと思います!

画像



山形県の在来作物を扱ったドキュメンタリー映画で,
「よみがえりのレシピ」という映画です。

前に新聞に出ていたのが気になっていて,
上映が始まったらぜひ観に行こうと決めていたのでした。


映画には,山形の農家の方々が,地道に,大切に,
長い間守り続けてきた,いろいろな野菜とその生産者が登場しました。

としょぞうは,動物の「絶滅危惧種」や「絶滅種」のことは
時々新聞などで見かけることがありますが,
(最近では,ニホンカワウソとか,ニホンウナギなどが気になりました)
作物の絶滅危惧種については,あまり見かけない気がします。


在来作物は,大都市のスーパーなどで売られている品種改良された作物に比べて,
病気に弱かったり日持ちが悪かったりして収益性がよくないことから,
だんだん生産者が減ってきたのだそうです。
今回映画に登場した在来作物の生産者は,みんな高齢の方々でした。

この映画は山形の在来作物とその生産者などを扱ったものでしたが,
全国にも同じような在来作物とその生産者がいて,
品種改良される中でひっそりと消えてしまいそうな作物が,
日本にはたくさんあることを知りました。

とっても勉強になる映画でした。


この映画を観てきて,相棒の「きょーとん君(ブタ)」にまず話したことは,

「焼き畑農法って,すごい!!!」ということでした。

「焼き畑」という言葉は知っていましたが,
焼き畑をする時期や,焼き畑をする意味,焼き畑でつくる作物のこと,
焼き畑の方法や,焼き畑をしている人のことなど,
全然知らないことばかりでした!!

画像


焼き畑でカブをつくる後藤さんという方が,超かっこよかったです・・・!!!

これからは,赤いカブが売っていたら,
「焼き畑のカブではないか!?」と寄って行ってしまうこと間違いなしです・・・。


それから,,,

いろいろと好きなシーンがありましたが,

小学生が,小学校の畑で「とのじまきゅうり」を育てて,
できた作物を食べるシーンでは,特にジーンときました。

収穫したきゅうりを,包丁で切ったときの,小学生達の歓声が忘れられません。

自分達で育てたきゅうりのみずみずしさ,におい,食感,味などを感じて,
みんなとてもうれしそうで,たのしそうでした!

やはり,子どもたちは,自ら,ナマで体験して学ぶことって,
本当に大きい!と思いました〜。

子どもたちのこういう声が聞ける「学校の先生」という職業は,
いい職業だな〜と思いました〜!

映画に家庭科が出てくるわけではありませんが,
体験活動を大事にしている家庭科のことを思い,
とても胸が熱くなったのでした。


もう,ほんとに全然うまく書けませんが,とにかくいい映画でした〜。




さて,あまりよく調べないで行ったのですが,
この日は上映記念イベントとして,映画上映後に,
監督と,山形大の先生による,舞台挨拶がありました。

舞台挨拶後には,ロビーで直接お話ができる機会まで!

としょぞうは,
映画を観て感動したことや,家庭科では地域の食材を扱うこと,
子どもたちが実際に体験をしながら学ぶ家庭科のすばらしさなど,
ぜひぜひ監督や大学の先生に聞いてほしい!と思って,
名刺を握りしめて近づいていき,
人が途切れるのをしばらく待っていたのですが・・・
残念ながら,大人気すぎて,人がまわりからいなくなることがなく,
お話できませんでした・・・残念でした。


しかし,この映画の感動を,
ブログを通じで家庭科の先生方につないでいきたいと思います。

野菜好きな方は,特に必見!!!

(このブログでよくコメント欄に書き込みをしてくださる,
野菜好きな「よっしー」さんに特におすすめしたい!!!!)

登場するお料理のおいしそうなことといったらもう・・・・!!!ぐおお



地域の食材を上手に授業に取り入れている,
全国の家庭科の先生方には,ぜひぜひ観ていただきたいです。

いまは渋谷と山形県内などでしか上映していないみたいなのですが・・・
上映する映画館が,多くなりますように!!!

上映後に買ってきた山形野菜については,次回また書きます。


オマケに・・・

次に気になっている映画は,
料理家の辰巳芳子さんのドキュメンタリー映画,
「天のしずく」です。

としょぞう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
よっしーです。ご指名、ありがとうございます!記事を読んで、在来作物についてすごく興味がわいてきました。その映画も見てみたいです!
山口県では、岩国のれんこんと阿知須の「くりまさる」というかぼちゃが有名なんですが、よく調べてみたらどちらも特産物ということで、在来作物ではないようでした。がっかり。余談ですが、岩国れんこんは、他のれんこんより穴が一つ多いそうです。
今回も、おもしろい記事をありがとうございました。
よっしー
2012/10/22 20:20
よっしーさん,反応していただき,ありがとうございました!!
たしか,よっしーさんは,地元の野菜市で新鮮野菜を購入していると前におっしゃっていたので,野菜についていろいろ詳しいのではないかと・・・!
岩国のれんこんは穴が多い!? おもしろーい!! くりまさるは,「栗よりもおいしい」ってことなんですね。おいしそうですね〜。食べたことのないものは,まだまだたくさんありますね〜。もっと食べ歩かないと(笑)!!
としょぞう
2012/10/23 09:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「よみがえりのレシピ」 としょぞうの家庭科教材研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる