としょぞうの家庭科教材研究

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴールデンウィーク

<<   作成日時 : 2013/05/01 11:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。としょぞうです。

ゴールデンウィーク,いかがお過ごしでしょうか。

教育図書はカレンダーどおりの営業です。よろしくお願いします!


としょぞうは,先週から今週にかけて,
6月発刊の図書の編集作業の最後の仕上げなどをしており・・・
ゴールデンウィーク前半は,“お休み”って感じではなかった・・・のですが

“熱い”本ができつつあります!! 自分でも楽しみです。

発刊したら,ご紹介させていただきますよ〜。



27日(土)は,東海大学高輪キャンパスで行われていた,

「こども環境学会2013大会」のシンポジウムを聞きに行ってきました。

画像


教育図書の高校家庭科教科書の監修をしてくださっている
小澤紀美子先生が会長で,
中学校家庭科教科書を監修してくださっている
汐見稔幸先生が副会長という「こども環境学会」・・・

こんなに教育図書に近い先生方が運営されているのに,
としょぞうは初めての参加(まぁ,聞きに行っただけだけど・・・)でした。

海外の子育て環境のことなどを知ることができ,
いろいろと勉強になりました。

この学会に参加して,印象に残ったことをちょっと書きますと・・・
(全然家庭科的ではないですが・・・)

シンポジウムの中で,汐見先生が,

「原っぱ」という言葉は死語です とおっしゃっていました。

なるほど・・・。
言われてみれば,原っぱなんて,まわりにほとんど無いですもんね・・・。

子どもに「原っぱ」という言葉を使っても
きょとんとされる時代がやってきているのかもな〜・・・。

昭和生まれのとしょぞうには,ちょっと衝撃的でした。




「言葉」について,もう一つ・・・。


この学会は,26日(金)〜28日(日)まで行われており,
プログラムは,

26日
エクスカーション

27日・28日
国際シンポジウム,特別シンポジウム,
写真による子ども讃歌,東日本大震災復興支援活動報告,
ワークショップ,分科会

という流れでした。


ん? エクスカーション??

恥ずかしながら,としょぞうは,意味がわからず・・・。


みなさんは,ご存知ですか? (え,常識!?)

あとでネットで検索してみたところ,

「体験型の見学会」のことのようです。

参加者が案内人から一方的に説明を受けるだけ,というのではなく,
自ら参加・体験しながら学んでいくもののようで・・・。

すでにいろんなところで使われている言葉なんですね・・・。

なるほど・・・。知らなかった・・・恥ずかしい・・・。


知っている言葉が死語になり,

新しい言葉がどんどん増えていっているな〜と思ったりした「こども環境学会」でした。


思えば,昔は「ワークショップ」なんて言葉も「なんだろう!?」って思っていたけど
今は普通に使われるようになったもんな〜。


教科書にもどんどん新しいことを取り入れていかなくてはいけないですね〜!

としょぞう


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴールデンウィーク としょぞうの家庭科教材研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる