としょぞうの家庭科教材研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 週末・・・

<<   作成日時 : 2013/05/10 14:18   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

こんにちは。としょぞうです。

社会復帰できるか不安だったゴールデンウィーク後の1週間を,
なんとか乗り切れそうでほっとしています・・・


今日は,書き忘れていたことをまとめて書きますよ〜。

ちょっと前の話ばかりで恐縮です・・・。




★今年の始め,いつもお世話になっている埼玉大学の河村美穂先生が,
本を出版されました〜!


画像


『家庭科における調理技能の教育 その位置づけと教育的意義』
(勁草出版)

戦前・戦後の調理実習がどんなふうに行われていたのかなど,
とても興味深い内容で構成されています。
学校の調理実習で調理技能を習得するということにはどんな意味があるのか?
をまとめた貴重な一冊です。
ご興味のある先生は,読んでみてください〜。



★NHKの世論調査「中学生・高校生の生活と意識調査・2012」について
 (平成24 年12 月)の結果が,なかなかおもしろいです〜。


この調査によると,「幸せだ」と感じている中学生は94%,高校生は96%とのこと!
9割以上の中・高校生が幸せだと感じていることに,ちょっと驚きました〜。

ふだんしている家事に関する調査もありました。

・そうじ
・洗たく
・料理
・食事の配膳や後片づけ
・買い物
・ごみ出し
・家族の世話
・ペットや植物の世話
・その他
・何もしていない
・わからない,無回答

この中で,中・高校生がふだん行っていると一番多く答えたものは何でしょう??

としょぞうは,「なにもしてない」かなと思ったのですが,
違っていました。

この調査の結果では,意外と,家事,してるな〜!!!

答えが気になる方は,こちらへ
「中学生・高校生の生活と意識調査・2012」について(平成24 年12月)
http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/yoron/social/pdf/121228.pdf



★呉汁を作って食べてみました。

去年の11月の学芸大附属小金井中学校の
公開授業で取り上げられていた「呉汁」。 →その日のブログへ

自分でも作ってみたくなったので,作ってみました。
(これ,2月ごろの話です・・・。)

公開授業のときに,先生が,
手軽に呉汁を作ることができる「生豆粉」が
東京の青山の福井県のアンテナショップに売られていると紹介してくださったので,
実習してみました。

「生豆粉」は,大豆の粉ですが,加熱していない大豆を粉にしたものなので,
きな粉のようにそのままでは食べられないのだそうです。

生豆粉なんて,初めて買いました。
いろんな大豆製品があるのですね〜。

画像


加熱すると,ぶわーーーっとふくらむ〜!!

画像


画像


豆の香りが〜!!

ふわふわで,おいしかったです。

実家の家族も喜んで食べていました。

(特にめでたいことがなくても,うちの実家ではよく赤飯を食べます・・・。)



今週末は,,,どんな教材研究をしようかな〜。

みなさまも,よい週末を〜。

としょぞう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
新学期も始まり、まずは導入で自立に向けての意識調査をしています。
意外にお手伝いをしている子が多く、何もしていないこの方はほんの一握りでした。
私なんて実家では何もしたことなかったのに・・・。
紹介されている本、興味津々!見てみます。
意外にお手伝いしています。
2013/05/12 19:23
ぎゃ〜、前のコメント、りくっちです。
題かと思って書いた場所がニックネーム欄でした・・・。
りくっち
2013/05/12 19:24
りくっちさん,コメントありがとうございます! このコメント欄,タイトルないのですよね〜。
最近の子どもたちは,意外と家事・手伝いなどをしているんですね〜。
いいことだ〜。

ご紹介した河村先生の御本は,,,普通に購入するにはちょっと高額なので,まずは図書館等で見ていただいた方がいいかもです。大きめの図書館にはあるようです。都立中央図書館ではみかけました〜!
としょぞう
2013/05/13 09:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
週末・・・ としょぞうの家庭科教材研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる