としょぞうの家庭科教材研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 調理実習題材の試作

<<   作成日時 : 2014/07/15 14:18   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。としょぞうです。

先日のランチメニュークイズは,

AがHちゃん,
BがRさん,
Cがとしょぞうでした。

としょぞうの献立は,
カロリーが少なく塩分多めだな〜と思いました。
食べているときはうす味だな〜と思ったのに,塩分多め!
ふだんの食事でも塩分が多いのかもしれません。
気をつけないと!!




話はかわりまして・・・

「試験期間中だから,午後はちょっと時間があるよ」
との言葉に甘えまして,

昨日は,仲良くしていただいている高校の家庭科の先生(W先生)の学校に
おじゃましてきました。

「仲良くしていただいている」といっても,会うのは約1年ぶり!

時間がたつのは本当に早いな〜,と感じます。




学校についてすぐに,調理室に案内していただいたのですが,

なにやら調理実習の準備がされている様子・・・。


「としょぞうさんが来るから,一緒につくろうと思って用意しておいたのよ。

保育の授業用の,卵ボーロの調理実習の試作なんだけど・・・。」


「ええっ!? 今日は,教科書のお話では・・・???」


「ブログネタにもなるだろうし,こういうほうが,おもしろいでしょ??」


さすがWセンセイ。
ブログにネタを提供してくださるとは・・・!!!



というわけで,,,

卵ボーロ,一緒につくらせていただきました〜。


今回は,2種類の試作で,

1つは,片栗粉,卵黄,砂糖,牛乳でつくるもの。

もう一つは,全卵,片栗粉,小麦粉,砂糖,牛乳でつくるもの。


材料を混ぜて,小さく丸めて,焼くだけなので簡単です。

焼き上がったものを,すぐに試食させていただきました。

左が片栗粉バージョン,右が小麦粉入り。

画像



片栗粉の方は,市販品にちかくて,ほろほろさくさくの食感!!

小麦粉入りの方は,ちょっと固めでクッキーのようでした。

どちらもそれぞれおいしかったのですが,
小麦粉を入れないものの方が,ボーロらしくていいかな〜。

レシピは,ある図書に載っているもののアレンジ版と,
クックパッドに載っていたレシピを利用しました。


で,食べながら,いろんなお話をさせていただきました。


「うーん,やっぱりこちらは小麦粉が主張しているよね。
小麦粉の力を感じるよね」

「市販品には,小麦粉は入っていない。
ボーロの独特な食感はでんぷんによるもの。」

「卵黄しか使わないレシピだと,白身だけ残ってしまう」

「幼児と一緒に丸めてつくると,楽しいのかも」

「こういう簡単な実習でも,生徒たちはすごく喜ぶよ〜」

などなど・・・。

(実習中の写真がなくてスミマセン。)


先生方は,こうやって,時間をかけて授業の準備をしているんですね〜。


先日,「日本の中学校の先生は世界で一番勤務時間が長い」
というのがニュースになっていましたけど,

なかでも,家庭科の先生などの実習教科の先生方は,
特に勤務時間が長そうです・・・。
(学校外でもいろいろと準備しているでしょうし)



で,2種類のボーロをラッピングしていただき,
おみやげとしていただきました。

画像


手づくりお菓子・・・。なんだかうれし〜・・・。

編集部のみんなでいただきましたよ〜。



今回は,教科書のお話はあまりしなかったのですが・・・
思いがけない調理実習で,とても楽しませていただきました。

夏の間は,情報収集をするために,ウロウロしておりますので,
お時間のある方は,ぜひお声がけください!!

としょぞう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
調理実習題材の試作 としょぞうの家庭科教材研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる