としょぞうの家庭科教材研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪の学校の先生とのお話で・・・

<<   作成日時 : 2016/06/03 20:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。としょぞうです。

大阪出張の時にある中学校の家庭科の先生と,
日本の伝統文化,しきたりなどのお話になりました。

画像

↑あ,これは,大阪のふなっしーランドで購入した
大阪限定ふなっしーです。
(ヒョウ柄の服をきた,パンチパーマのオバチャン・・・)




それで,話の中で,

大阪では「十三参り」というお祝いがあって,
13歳の女の子が,着物を着たりしてお祝いする行事なのだと教えていただきました。


会社に帰ってきてから,さっそくネットで検索してみたところ,
女の子だけではなくて,男の子もお祝いするように書いてあったりもしました。




中学生・高校生用の教科書を編集している者としては,
子どもの行事についてはいろいろ知っていたいとしょぞうですが,
十三参りについては,東京ではこの行事が盛んではない(ですよね??)ので,
いままで全然注目していませんでした・・・。

自分もお祝いしなかったし・・・。

大阪の先生には,
中学生の女の子のお祝い行事として教えていただいたのですが,
数えで十三歳(小学生〜中学生にかけて)のお祝いで,
地域によって全然違うようですね〜。


会社の山形県出身者(女性)に聞いてみたところ,
山形でも行われていたとのことですが,
県内でも行う地域と行わない地域があったとのことでした。
(同級生たちが,山形から福島の「常磐ハワイアンセンター(当時)」に
お祝いに行ったとか・・・。ん?お参りではない!?)


うーん,十三参り,なぞだ・・・・。よくわからない・・・。



しかし,各地の中学生や高校生にとっては,
家庭科の学習で「自分の成長を振り返る」にあたって,
このお祝い行事は思い出深いものなのかもしれないな〜と思ったりして,
今後,注意しておこうと思いました!!!

お祝い行事は各地域によって異なるので,
全部を知るっていうのは難しいですが,
もっといろいろと勉強しないといけないな〜と思う今日このごろです。


十三参りほか,子どものお祝い行事などについて,
全国から情報お待ちしております〜。

よろしくお願いしまーーーーす。



その先生との話の中で,
風呂敷の包み方や,結び方や,結び目のほどき方などの話にもなりました。

風呂敷の話は,また来週に!

ではでは,また〜。

としょぞう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「十三参り」うちは三女のみ写真集があります☆
七五三を写真館で撮りそびれた三女が小6のとき、写真館に着物姿を撮ろうと訪ねたら、「その年では、ちょうど十三参りというのがパックでありますよ」と言われ、そのパックで写真を撮って写真集を作ったのです。
yurimama
2016/06/04 21:28
おおおお〜。写真館に「十三参りパック」があるのですか!
たしかに写真館は行事に強いですね。
今度いろいろと検索してみます。ありがとうございます〜!
としょぞう
2016/06/06 11:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪の学校の先生とのお話で・・・ としょぞうの家庭科教材研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる