としょぞうの家庭科教材研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 年末のふりかえり

<<   作成日時 : 2017/02/09 19:10   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

こんにちは。としょぞうです。


今日は,

昨年の11〜12月を振り返ってみたりしようと思います・・・・・

なんか,疲れちゃったので,休憩・・・・。

あー,もう,今日ははやく帰ろう・・・。





11月某日,教科書会社の人達があつまる研修で,
別府に行ってきました。

仕事的には結構詰まっていた時期でしたが,
何もかもを投げ出して,参加することにしました。

画像


他の会社の編集の方に聞いたら,みんな状況は似た様なものでした・・・。



真面目な研修のあと,大分観光ということで,
別府温泉の,地獄巡りというのをしました。

画像


大分の郷土料理の「だんご汁」も食べました。
画像


だんごというけれど,太いうどん状のものが入っていました。
とてもおいしかったです〜。

上にのっているのは,大分産のカボス!

現地で郷土料理を食べるの,大好きだ〜!!!



他社の他教科の編集者さんたちと一緒に研修や観光に参加して,

「この人が,あの会社の,あの教科書を作っているのか〜!」というのが見え,

その後,教科書を見るのが,ますますおもしろくなりました。


学校の先生の面白さには負けるかもしれませんが,
教科書編集者も,面白い人が多い気がする・・・。

そうそう,帰りには,大分に住んでいる大学時代の友達に会いに行って,
大分の民芸品屋さんで,大分の焼き物を教えてもらい,

小鹿田焼き(おんたやき)の器の器を買いました。

別府の温泉卵を入れてみましたよ。

画像


友達と一緒に買った,思い出の器。大切に使おうと思います!!


いろいろと勉強になった大分研修でした。

参加してよかったです。







11月〜12月中は,用事があって,何度も文科省に行っていました・・・。

最近,文科省に行く時によく持ち歩いているのが,
この,米袋製のバッグです。

画像


新潟県担当の営業部員から,
「新潟県内のある高校では,米袋でバッグをつくっている」
という情報を入手しまして,

おもしろーーーーい!と思い,

通販で購入してしまいました。

(このバッグは高校生が作ったものではないです)。

とってもおいしい,魚沼産のお米の袋のリメイク品で,
ミシンで縫って作られています。

重いものを持ち歩いても大丈夫です!

霞ヶ関を,このバッグを持って歩いてみましたが,
意外と違和感なく・・・??

いいかんじでした。

いつか,新潟の高校で高校生が作っている米袋バッグを見せてもらいたいです。



ある日,文科省での用事の帰り,ちょうどお昼だったので,
農林水産省の食堂に,食事を食べに行きました。

農林水産省の食堂は,めずらしい食材が使用されている料理があったり,
料理の食料自給率が表示されていたりして,ちょっと面白いので,
たまに行きます。
(だれでも利用ができます。)

この日注文したのは,クジラのステーキ。

画像


ものすごく量が多く,想像していたのとちょっと違うものが出てきましたが
おいしくいただきました。


その日,農林水産省の食堂の入り口に,
福島県の農家の方がなめこ栽培キットを売りにきており,

おもわず購入してしまいました。

仕事が忙しくて,気持ちが殺伐としていたので,
癒しが欲しかったのですよ・・・。




で,



12月中は,編集部で,なめこ栽培をしていました。

画像


生き物が育っていく姿を見守るのは,とても楽しいです・・・。


水をあげるだけで,巨大なナメコが育ち,
収穫祭もしました。



これは,スミムシが刈り取っている様子・・・。

画像



引退した力士のまげにハサミをちょっとずつ入れるように,
みんなで少しずつなめこを刈り取り,

みそ汁にして,いただきました。

画像



会社でみんなでみそ汁を作って食べて,,,,

なんか,ちょっと,楽しかった!





う,うーん,

この日記だけ読むと,年末に仕事に追いつめられていた感じが,
ほとんど伝わらないですな・・・。

「追いつめられたりもしたけれど,私は元気です。」

という感じで過ぎた,11月,12月でした!!


(↑↑魔女の宅急便「落ち込んだりもしたけれど,私は元気です」の真似)


としょぞう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私も郷土料理を食べるの大好きです。
なめこ汁もいいですね。
米袋、たしか笹団子ストラップがついていたような・・・・
写真があったら送ります。

(先週行ったスキー場では、福山雅治さんの曲でした。)
はっしー
2017/02/10 14:06
はっしーさん,こんにちは〜。ありがとうございます。
米袋バッグは,やはり有名なのですね!
としょぞうが購入したあと,1月発行の家庭クラブの会報誌に米袋バッグが出ているのを見つけて,笹団子ストラップも載っているのを見ました〜。ちょっとでも可愛くという,工夫がいいですよね〜!新潟愛を感じます。

いまどきのスキー場の曲はフクヤマなのですね(笑)ありがとうございます。
としょぞう
2017/02/10 14:28
すごーい。
知らないことだらけです☆
米袋バッグ、良いですねえ。素敵です。
なめこ栽培も楽しそう。また出てくるのですか?
しいたけ栽培はしたことがあるけど、どんどん出てきてお得感満載でした。
農林水産省の食堂、行ってみたいなあ☆彡
yurimama
2017/02/10 16:53
yurimamaさん こんにちは〜!
米袋バッグ,おもしろいですよね〜。アイディアがいいですよね。

なめこ栽培は,販売していた方の話によると,上手な人は3〜10回も収穫できるとのことでしたけれど,編集部では,2回目が巨大に育ったあとにぐずぐずしていて食べ時を逃し,腐らせてしまい,1回だけの収穫祭で終わりました・・・。すぐに乾燥してしまうので,ビニール袋をかけてそだてていました。しいたけも育ててみたいです〜。
農林水産省の食堂は,平日しかやっていないので,なかなか行ける機会がないかもしれないですが,もしもたまたま用事ができて昼時に霞ヶ関あたりにいたら,ぜひ行ってみてくださーい。文部科学省にも食堂があります〜。
としょぞう
2017/02/10 17:33
もりだくさんの内容で面白かった!
米袋のバッグもほしいし、なめこの栽培してみたい!
なめこの栽培なんて昔スマホのゲームではまったぐらいだ(笑)
りくっち
2017/02/10 20:12
りくっちさん,長い文章を読んでいただきありがとうございました。
なめこ栽培のゲーム,ありましたね〜。

なめこ栽培キットについていたレシピ集によると,なめこはバター炒めなどにしてもおいしいのだとか・・・。やってみたいな〜と思いつつ,まだ試してみていません。
としょぞう
2017/02/13 09:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
年末のふりかえり としょぞうの家庭科教材研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる