としょぞうの家庭科教材研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 茶碗蒸しを作ってみた

<<   作成日時 : 2017/10/23 12:47   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。としょぞうです。

先日,おいしいお出汁の「茅乃舎」さんで,
おだしの試飲などをしながら商品を見ていたら,

フリーズドライの茶碗蒸しのもとが売っているのを見つけ


作り方のところをみたら,
お鍋に水をはって,蓋をして蒸す
というやり方で書いてありました。


蒸し器を使う方法は載っていなくて,
ふつうのお鍋で蒸す方法です。

「地獄蒸し」などと呼ばれる方法ですね。



茶碗蒸しの容器を使うとも書いていなくて,
材料を入れた容器はアルミホイルでふたをするとのこと。


蒸し器や茶碗蒸しの容器を持っていない家庭でも作れるようにですね。




材料は,水と卵1つだけで,超お手軽。

買って,つくってみることにしました〜。

画像



湯呑みで作りました。

画像



ちょっと容器が小さかったか・・・??!



お湯が沸騰したら,5分そのままぐらぐらと煮て,
火を消して5分そのままおくだけで,できあがるようです。


その通りにやってみました。

画像



作り方自体はとても簡単なのですが,

沸騰したかな?? と,蓋をいじった際に,
いきおいよく出た蒸気に指があたってしまい,
かるく火傷をしてしまいました・・・。

蒸し料理,油断大敵です。



作り方の時間通りやってみたら,

ちょっと加熱が甘かったので,もう一度火にかけました。


できあがりました!

画像


やわらかく,ぷるぷるにできあがり,
やさしいお味で,おいしかったです!!!

(気泡があるまま蒸してしまいました。)



最初に加熱が甘くなってしまったのは,
としょぞうの家の湯呑みが分厚いからだったのかもしれません。


あとから見たら,ちゃんと注意書きがありました。
「設備によって加熱時間を調整してください」
と書いてあります。

そして,「火傷にご注意ください」とも書いてありました。

よく読んでから作らなくてはダメですよねえ・・・。




中学校家庭分野の新しい学習指導要領では,
「蒸す」を扱うように書いてあります。

「蒸す」って,実はとても難しいし,結構危険です。

中学生が「蒸す」をマスターするには,どんな料理がいいのかな??

などと考えている今日この頃です。


としょぞう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
としょぞうさん、こんにちは。

蒸し料理と言えば、子どもたちが喜ぶプリン!と思ってしまいますが、やっぱり最近のアレルギー対応を考えると難しいでしょうか。
大学時代にすの入らないプリンの蒸し方を何回も実験したことを思い出します。
温めた牛乳を使って、しっかり漉してからアルミホイルをかけて沸騰1分、放置10分だったかな・・・
最近調理実習でも全く作っていないのでうろ覚えですが。

後は団子とか・・・
お菓子ばかり思い浮かぶ私です。

最近自宅でも茶碗蒸し作らなくなりました。
容器はあるけれど、手間がかかるとついつい・・・

具はみつばでしょうか?
具だくさんでおいしそうですね。
ちょっと試してみたくなりました。
みかん
2017/10/25 10:48
みかんさん,コメントありがとうございます。
プリンや茶碗蒸し,とってもおいしいし,うまくできると感動するのですが,やはり卵アレルギーの問題がありますよね〜・・・。だんごもいいですよね! でも,蒸さずに白玉粉でゆでて作ったほうが気軽!?なーんて考えたりもして・・・。みんなが手軽に楽しくつくれる蒸し料理・・・。難しい・・・。

茶碗蒸しのもとの具は,表示をみたら,ほうれんそうと三ッ葉,ぶなしめじでした。少しゆずの香りがしていました。上品な茶碗蒸しでした!
としょぞう
2017/10/25 11:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
茶碗蒸しを作ってみた としょぞうの家庭科教材研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる