としょぞうの家庭科教材研究

アクセスカウンタ

zoom RSS またまた イベント紹介

<<   作成日時 : 2010/06/03 11:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。としょぞうです。

またまたイベント紹介です。
(東京近郊の先生向けで,申し訳ございません・・・。)


今週末,6月5日(土)!

神楽坂のセッションハウスで,

vol.40 花柳衛菊 舞踊リサイタルが行われます。

日本舞踊の公演ですよ〜。



え? なんで日本舞踊の公演を,としょぞうがご紹介しているか??

主演の花柳衛菊さんとは!!?



実は,いつも教育図書の教科書や教材などでお世話になっている,

家庭科の先生なんです!

踊る家庭科教師!!



毎年国内では舞踊リサイタルを行い,
さらに海外の舞踊フェスティバルでも公演を行い,
さらにさらに,ある私立の女子校で家庭科の非常勤講師をされている
すご〜くパワフルな方なんです。

日本舞踊の創作活動と,学校での家庭科の授業は
たがいによい影響を与え合っているそうですよ。



ここで,いきなり教育図書の本の紹介を・・・

「とことん家庭科 明日につなげる授業実践」
家庭科の授業を創る会編


画像


この本を読むと,日本舞踊と家庭科の授業のよい関係が明らかに!!

とても読みやすい本で,売れてますよ(オススメ!)





さてさて,日本舞踊といえば,
着物を着て,扇子を持って,なんとなくゆっくり・・・?
・・・・というイメージがボクにはありました。

しかし,先生の公演を観に行くようになって,そのイメージは変わりました。

もちろん,着物も扇子も,登場するんですが,

環境をテーマにした「大地に詫びる」,
日本舞踊で「レディマクベス」など,
テーマが毎回全然違っていて,
舞台も衣装も身のこなし(スピード感・力の入り方など)も全然違う!と
入社以来毎年観に行っている公演では,毎回衝撃を受けてきました。



そして,今回の公演の内容は,ずばり! 家庭科の先生なんですよ。

↓↓↓ チラシです。

画像




花子は家庭科教師 〜花苑学園家庭科物語〜


数年前にも「花子さんシリーズ」を観せていただきましたが,
とーってもおもしろかったので,続編である今回の公演が楽しみです!



15:00〜 と 18:00〜 の2回公演がありますが,

18:00〜の回のお席に,少しだけ余裕があるそうです。



神楽坂は,お食事のおいしいお店もそろっていますし,
ぶらぶらしても,楽しいところです。

ご興味のある先生は,お出かけになってみませんか??

くわしくは 

セッションハウス (ライブニュース)

地図です

エギクジャパニーズダンスプロダクツ


ボクも友達をさそって18:00〜の回に行く予定ですよ(笑)


としょぞう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またまた イベント紹介 としょぞうの家庭科教材研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる