としょぞうの家庭科教材研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月になりました。

<<   作成日時 : 2010/08/02 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

こんにちは。としょぞうです。

外が暑くて,中が寒いという状態にやられてしまったようで,

この土日は寝たきり生活をしていました・・・。

よ,弱い・・・。


土曜は花火大会に行く予定だったのに,
行けなくなって,家でテレビ中継を観ました・・・。

画像



(15型・・・地デジ非対応・・・アナログの文字が悲しい・・・)


隅田川が近いので,音だけは,本物が聞こえてきました・・・。

しかし,平日は元気なのに,土日に具合悪くなるなんて・・・。

まるで,学校の先生のようじゃないですか! ねえ。

それにしても,今年の夏は,ほんとに暑いですね・・・。




話は飛びますが,

これは,先日差し入れでいただいた「スイカおにぎり」です(市販品)。

画像


まわりは青のり,中は,白飯と,黒米ご飯。

ご飯の具は,ご飯!というおにぎりでしたが,ボクはご飯好きなので問題なし!

自分で作ろうとしたら,けっこう手間のかかりそうなおにぎりですね〜。

↓割ったところです。

画像


先生方も,夏バテにはくれぐれも気をつけて,

8月もがんばりましょう!!


(余談)
先日書いた「環境白書」ネタのつづきを書こうと思っていたのですが,
文章化するにはイマイチなネタだったので,やめました。


としょぞう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
すてきなお握りですね、私もおにぎりの具がご飯でも味がちゃんと付いていれば構わない派です。☆
さて。おにぎりに関する雑感です。うちの小学生が明朝からキャンプに行くんですけど、「指導員のためにおにぎりを一つ余分に持ってくること」って書いてあるんです。明日の本キャンプの前にも2〜3回お弁当持ちのプレキャンプがあって、そのときも指導員のためのおにぎりを持っていったんですが、それに違和感を唱えたのがうちの旦那。「誰がどうやって作ったか分からないおにぎりを食べるなんて、今時信じられない☆」というのです。私は「今はみんなラップで握っているから大丈夫だよ〜」と反論したのですが…。ただの雑感です…
yurimama
2010/08/05 23:54
yurimamaさん コメントありがとうございます。
キャンプ,楽しそうですね〜。暑くなりすぎずに,快適に過ごせるといいですね〜!!
ところで,なぜ指導員さんは自分でおにぎりを用意せず,子どもに持って来てもらうのですか?? 誰かが握ったおにぎりを食べたいから設けた制度なのかな〜(笑)。学生のころに,「闇おにぎり」のようなことをしたことがあります。具にとんでもないものを入れました。yurimamaさんちのおにぎりは,指導員さん用に何をいれましたか??
としょぞう
2010/08/06 09:25
キャンプには無事行って、楽しく2日目に入ったようです。キャンプ場から写真をネットに次々アップしてくれるので、キャンプの様子がよく分かるとともに、『便利な世の中になったなあ』と思います。ちょっと便利になり過ぎかも…。さて、指導員といっても、自分もお金を払って参加するボランティアで、キャンプOBの高校生〜大学生が主なんです。もちろん社会人もいますけれど。なぜおにぎりを自分で持参しないのかとか、逆におかずだけ自分で用意するのかとか、疑問はつきないのですが、よく分かりません。若者だから、自分の用意したもの以外にも沢山食べられるのかもしれないし、バーベキューで焼きおにぎりにしちゃうのかもしれない。。。。。「闇おにぎり」…怖いですねえ。うちは具は「野だての梅」で外側は「味道楽」(ふりかけ)にしました。
yurimama
2010/08/07 09:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
8月になりました。 としょぞうの家庭科教材研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる